クレジットカードの支払方法の種類について

クレジットカードの利用の際、お店側から「ご利用方法は?」と聞かれます。

利用方法とは具体的に言うと支払い回数のことを差し、その金額を何回で支払うかを尋ねられているのです。

では、クレジットカードの支払方法にはいったいどのようなものがあるのでしょうか。


支払い回数は大きく分けて5つに分けられます。
最も一般的な支払い方法は「一括払い」で、クレジットカードの利用料金を翌月または翌々月に一度で全て支払う方法となります。



「マンスリークリア」とも呼ばれ、利息の一切かからない一番安全な支払い方法といえるでしょう。
「二回払い」は読んで字のごとく、支払いを翌月または翌々月とその次の月との二回に分けて支払う方法です。

分割払いですがこちらも一切利息はかかりませんから、支払いに余裕を持たせたい場合には、こちらの方法を利用すると良いでしょう。



「ボーナス一括払い」は、クレジットカードの利用料金を次回のボーナス時に支払う方法です。

支払いを先延ばしに出来ますし、利息もかかりませんから、大きな買い物をする際にはこちらの支払い方法を用いると良いかも知れません。

「分割支払」はカードの利用一回ごとに支払い回数を定めて支払う方法で、二回以上の分割の際には利息が発生します。

最近CMなどでもよく耳にする「リボ払い」は、正しくはリボルビング払いと呼ばれ、毎月ある一定の金額を支払う方法です。
リボ払いには更に二つの種類が存在し、定額リボ払いと定率リボ払いがあります。



どちらも一定の利息が発生します。